重量とバランスの異なるラージサイズ・テニスラケットの性能比較

重量とバランスの異なるラージサイズ・テニスラケットの性能比較
110平方インチ・ラケットの反発性・操作性・ボールの飛び・打球感

川副嘉彦,テニスの科学,第9巻,日本テニス学会,(2001.4), pp.40-41