実験とシミュレーションに基づくテニスラケット変遷の性能論的考察
― 今,なぜ,フェイス面積100平方インチ,全長27インチ,重量300グラム,ポリエステル・ストリングか ―

川副嘉彦,テニスの科学(日本テニス学会機関誌)、第27巻、2019, pp.66-67.


注)67頁,図3の(a)(b)の図が逆になっていたので,正しく修正しました.


こちらから➡