テニスラケットの科学(100)  テニス書・テニス雑誌の解説に異見あり(7):地面を蹴る動きについて

地面を蹴る横移動(ロボットによる)を3段階に分けてスロー映像で示します。

地面を蹴って横移動しようとするので、足裏が滑って向きが真横にならず、多少ななめになっています。

左足で蹴ろうとすると、左側の腰のところが折れて、逆向きの「くの字」型になっています。
左足で蹴ろうとすると、転倒しないようにバランスを取ろうとするため、また、蹴りの効果を出そうとするために、上半身が左足側の方に寄ってくるからです。

映像1~3:(スロー)地面を蹴るサイドステップ(ロボットによる横移動)―川副研究室

参考文献
・パワーテニスにおける滑りにくい転倒しにくい身体負荷の少ない省エネ・フットワーク
Energy Saving Footwork that is hard to Slip and Turn over with a Little Physical Load in Power Tennis、川副嘉彦、シンポジウム:スポーツ・アンド・ヒューマン・ダイナミクス2013 〔No.13-34〕日本機械学会、pp.1-10.

・障害予防とパワーアップのためのロバストな「ナンバ・テニス」の提唱(平衡点不安定を利用する地面を蹴らない動きの生成)NANBA TENNIS with Powerful and Injury-free Robust Movement Utilizing Equilibrium Instability without Kick of Ground、川副嘉彦、シンポジウム:スポーツ・アンド・ヒューマン・ダイナミクス2009 〔No.09-45〕日本機械学会、pp.136-141.

地面を蹴る横移動

地面を蹴る横移動(ロボットによる)を3段階に分けてスロー映像で示します。 地面を蹴って横移動しようとするので、足裏が滑って向きが真横にならず、多少ななめになっています。 左足で蹴ろうとすると、左側の腰のところが折れて、逆向きの「くの字」型になっています。 左足で蹴ろうとすると、転倒しないようにバランスを取ろうとするため、また、蹴りの効果を出そうとするために、上半身が左足側の方に寄ってくるからです。

川副 嘉彦さんの投稿 2019年4月5日金曜日

 地面を蹴って横移動しようとするので、足裏が滑って向きが真横にならず、多少ななめになっています。 左足で蹴ろうとすると、左側の腰のところが折れて、逆向きの「くの字」型になっています。 左足で蹴ろうとすると、転倒しないようにバランスを取ろうとするため、また、蹴りの効果を出そうとするために、上半身が左足側の方に寄ってくるからです。

川副 嘉彦さんの投稿 2019年4月5日金曜日

 地面を蹴って横移動しようとするので、足裏が滑って向きが真横にならず、多少ななめになっています。 左足で蹴ろうとすると、左側の腰のところが折れて、逆向きの「くの字」型になっています。 左足で蹴ろうとすると、転倒しないようにバランスを取ろうとするため、また、蹴りの効果を出そうとするために、上半身が左足側の方に寄ってくるからです。

川副 嘉彦さんの投稿 2019年4月5日金曜日