テニスラケットの科学(112) 研究の思い出 :ヤマハにおけるインパクト実験映像(2)上からの撮影 1990年

テニスロボット?でボールを打撃した映像です。ラケット・ヘッド速度は 112 km/s( 31 m/s) です。ストローク・ラリーにおける衝突速度に近いかと思います。

映像1:高剛性ラケット(180 Hz)のストリング面先端での衝突挙動
映像2:高剛性ラケット(180 Hz)のストリング面中心での衝突挙動

川副 嘉彦さんの投稿 2019年4月19日金曜日

川副 嘉彦さんの投稿 2019年4月19日金曜日