テニスラケットの科学(46)  高校物理 運動量 テニスラケットの力学(2):「超軽量トップヘビー」(重量、バランス、スイング・ウェイト)の感覚

高校物理の司会者・礒 葉子さんの感覚は、なかなか確かです!
超軽量(フレーム275グラム、ストリング15グラム)と従来型のラケット(355グラム、ストリング15グラム)の違いは、振ってみただけでは、よくわかりません。ボールを打ってみなければ、わかりません。
もちろん、持っただけの時の重さの違いは明らかです。

木の柄のついた200グラムの金槌と同じ長さの300グラムの鉄の棒の重さの違いは、振ってみただけではよくわかりません。釘を打ってみるとよくわかります。

1-動画:180228-04-高校物理 運動量 サイエンスアイ“テニスラケットの力学”-「超軽量トップヘビー」(重量、バランス、スイング・ウェイト)の感覚 川副研究室
高校物理 運動量 サイエンスアイ“テニスラケットの力学”:NHK 教育テレビ,1995年5月27日

テニスラケットの科学(46)高校物理 運動量 テニスラケットの力学(2):「超軽量トップヘビー」(重量、バランス、スイング・ウェイト)の感覚 高校物理の司会者・礒 葉子さんの感覚は、なかなか確かです! 超軽量(フレーム275グラム、ストリング15グラム)と従来型のラケット(355グラム、ストリング15グラム)の違いは、振ってみただけでは、よくわかりません。ボールを打ってみなければ、わかりません。 もちろん、持っただけの時の重さの違いは明らかです。 木の柄のついた200グラムの金槌と同じ長さの300グラムの鉄の棒の重さの違いは、振ってみただけではよくわかりません。釘を打ってみるとよくわかります。1-動画:180228-04-高校物理 運動量 サイエンスアイ“テニスラケットの力学”-「超軽量トップヘビー」(重量、バランス、スイング・ウェイト)の感覚 川副研究室 高校物理 運動量 サイエンスアイ“テニスラケットの力学”:NHK 教育テレビ,1995年5月27日

川副 嘉彦さんの投稿 2018年2月28日水曜日