テニスラケットの科学(127)  テニス・スイングにおけるパラメトリック加速(13):ロディックとマレーのサービス(映像解析から)(Parametric Acceleration in Tennis Swing 13: The principle of acceleration of a racket head induced by parametric acceleration in service)

インパクトの直前に上腕がすでに振り下ろされ,その結果,ラケット・ヘッドが下から上へ走る(勢いよく振り上がっている)様子が見られます!これが威力あるサービスが生まれる理由でしょう!
インパクトの直前、最大遠心力に逆らってグリップ(腕)が引き付けられることにより、プレイヤー・ラケット系に効率よく最大エネルギが注入され、ヘッドが加速することになるのでしょう!(パラメトリック励振原理!)

https://www.facebook.com/jointhehaus/videos/2433211080031882/?t=0